お知らせ

事業復活支援金                                               

  新型コロナウイルス感染症の影響に対する新たな経済対策の一部として新たな支援金給付策が始まります。事業収入が一定以上減少した企業や個人事業主が対象とされています。

 

【対象者】

新型コロナの影響で、202111~20223月のいずれかの月の売上高が、201811~20213月(3年前から1年前)までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上または30%以上50%未満減少した事業者。

 

【給付額(上限額)】

売上減少率 50%以上の場合

個人 … 50万円

法人 … 年間売上高1億円以下 100万円

     年間売上高1億円超5億円以下 150万円

     年間売上高5億円超 250万円

 

売上減少率 30%以上50%未満の場合

個人 … 30万円

法人 … 年間売上高1億円以下 60万円

     年間売上高1億円超5億円以下 90万円

     年間売上高5億円超 150万円

 

※年間売上高とは、基準月(3年前から1年前の比較に用いた月)を含む事業年度の年間売上高。

 

【算出式】

給付額は、下記数式により算出しますが、上記の通り上限額があります。

給付額=(基準期間の売上高)-(対象月の売上高)×5

つまり、3年前から1年前の比較に用いた月を含む11月から3月までの5か月間の合計売上高と、最近の減収している月の売上高×5との差額。

※現在準備中ですが、中小企業庁HPもご覧ください。

https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2021/1224/003_jigyo_fukkatsu.pdf

    






税理士法人 高志会計
TKC全国会会員です。

TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

関東信越税理士会所属

お気軽にお問合せください。
税理士法人 高志会計
TEL:025-287-1711

経営革新等支援機関
FX4クラウドのご紹介